働きたいけど……ママのお仕事探しは不安がいっぱい

時間帯が合わないのでは?

働くママは保育所や託児所などにお子さんを預けて仕事に出る方がほとんどだと思います。実家に預けるなら仕事に応じて時間を調整できますが、保育所ではそうはいきません。もっと働きたいけど、保育所のお迎えがと悩む方も多いでしょう。そういう場合はある程度時間帯の自由がきく職場を探すといいでしょう。募集要項だけではわからないことがほとんどなので、面接の時などに事情を説明して、自分の希望の時間帯をハッキリ伝えてみてください。それに理解を示してくれる職場は主婦のパートさんが多いなど、似たような経験をしている可能性があります。雇い主側も初めから言ってもらえた方が配慮しやすくていい場合もあります。条件が合わなければそれまでですので、面談でハッキリ伝えるのをおすすめします。

仕事中に呼び出されるかも?

働き始めても、保育所から呼び出しがかかるかも、というのは働こうとするママの大きな心配の一つです。お子さんに何かあったときにすぐに連絡をくれるのはありがたい話ですが、職場に迷惑がかかる、というのはわかります。しかし面接の段階でお子さんの話をしておけば、職場でも対処は考えているはずです。もちろんフォローするのは周囲の同僚たちですから、気を遣うでしょう。そこは後から「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えればいいのです。ただし、それが当たり前だと思ってしまうと同僚たちから反感を買う場合もあるので、注意しましょう。

続けられるか心配?

探すだけでも制限が多い上に、働いていくのも心配事がつきまとう。仕事が見つかった後でも続けられるか心配になるんならもう働くこと自体止めてしまおうか、なんて悩んではいませんか?考えすぎの域に入っています。先ほど書きましたが、雇う側も、一緒に働く人たちも、今度来る新しい人はお子さんがまだ小さくて保育所に行き始めたばかりだ、ということを知っています。面接の段階でありのままを話しておくことで、迎え入れる側もをそれを受け入れる準備をしてくれます。もしかすると同僚の中にいい相談相手ができるかもしれません。悪い方向にだけ考えず、思い切って一歩踏み出してみれば案外すんなりと動き始めるものです。妥協せず、納得のいく職場を探していきましょう。

主婦のパートといえば103万の壁はなくなり150万に引き上げられましたが、他にも社会保険など色んな壁があるので、注意して働かないといけないです。